洗面台

洗面台のリフォームで多いのが洗面台の交換です。洗面台には「システムタイプ」と「ユニットタイプ」の2種類があります。「システムタイプ」はカウンター1台、洗面ボウル、水栓金具などの色や素材を自由に選んで組み合わせることができる洗面台で、オリジナルの洗面台を作ることができます。そのためリフォーム内容に応じて費用は大きく変わります。

「ユニットタイプ」はあらかじめ決まった間口(横幅 60㎝、75㎝、90㎝など)で作られた洗面台で洗面ボウル、水栓金具、収納キャビネットなどが組み込まれています。

また洗面台リフォームでは洗面台の交換に合わせて床材や壁紙を交換する事例もよくあります。

※総額は機器代金・材料費・工事費用、また諸経費や一般的な下地処理・解体・撤去費用等も含んだ参考金額です。機器・材料・工事費用などは一般的な事例であり、実際の住居の状況や必要諸経費などかわってきます

金額別リフォーム事例

5~10万円で出来る事例


・8万円~

洗面台を交換

10~30万円で出来る事例


・30万円~

洗面台を交換し内装も新しく

40~80万円で出来る事例


・63万円~

カスタマイズ型洗面台に交換

内装も新しく


朝起きて顔を洗い、帰宅して手を洗い、寝る前には歯を磨く。家族が何度も使い何かとお世話になる洗面所。

多目的ゆえにリフォームでは何を求めるかで大きく内容が変わってきますので配慮するポイントをしっかりチェックしましょう